株式会社湘南街づくり研究所

湘南都市構想とは

建物とインフラだけでは、街を創ることはできず、集う人と縁があり街になります。私達は未来へ向けて地域やコミュニティの可能性を引き出し、街を創ること。そのために、社会に対して様々なビジョンや仕組みを提示し、働きかけつづけること。時代の要請に応じながら、遥か先を見据えた「湘南都市構想」を実現させます。

街づくりの流れ

グランドデザインを描く

その土地にある歴史、ローカル文化、魅力を大切に育み、世界的な視野から街を見つめること。災害に備えながらも環境に配慮し、街の持続的な発展を可能にすること。機能性を備えた品のあるデザインや美しい景観を持つ街を創ること。いつまでも暮らし続けたい、次世代、そしてその先の世代へ受け継ぎ誇れる街を創ること。

地元の方々とともに考える

その街の遥か先の未来を考える。
私たちが大切にしてることは、地元の方々とともに考える未来の街づくり。 街をつくることはそこに暮らす人々の次の世代、未来に責任をもつこと。 50年後、100年後も喜んで暮らしていける街を創り、育むこと。 地元の方々の念いを街づくりに生かすこと。